「成人女性」を募集

sexy girl

「経験者を募集!」「高学歴者を募集!」みたいなことが一切書かれていないのが、風俗求人やAVプロダクションの求人情報の特徴です。そう、デリヘル嬢やAV女優として働くにあたって、学歴も経験も、何もかも必要ないんです。もちろんどっちも人前に出る仕事だから、面接で顔や体を見られることになりますが(別にジロジロ見られたりはしません。パッと見で確認するだけです)、学歴や経験などは、面接では問われないんです。履歴書だって、書いていく必要はありません。学歴も職歴も、風俗やAV女優の仕事には不要だからです。
でも、ただひとつ、絶対的な条件がひとつあります。デリヘル嬢やAV女優として募集されているのは、「成人女性」だということです。つまり、未成年の女性は応募できないということ。
デリヘル嬢を採用する風俗店によって、AV女優として採用するAVプロダクションによって、「成人」の基準はまちまちです。法律的には、アダルト系の仕事は18歳以上で始められるということになっていますが、お店やプロダクションによっては20歳未満は募集していない、というところがあります。もしあなたが18歳や19歳で、良さそうなお店やプロダクションの求人募集を見つけたというのであれば、まずは年齢の条件についてチェックしましょう。HPの募集ページに書いてあるはずですが、わからないときはメールしてみたりして、聞いてみるとハッキリしますよ。
また、面接のときは18歳、20歳以上であることを確認するために身分証の提示が求められますから、免許証とかパスポートとか、使えるものを持って行きましょう。